見た・聴いた・感動したっ! [BABYMETAL]

original2.jpg
ついに、この日がやってまいりました。
「BABYMETAL WORLD TOUR 2014 @幕張メッセ」でありますよ。

数日前から、やだドキドキとまんな~い!状態でして、何か自分がやるわけでもないのに緊張しちゃうってのは一体全体どういうわけだ?

当日は物販があるので、ライブは夜ですが午前中に出発。海浜幕張駅前の吉牛でエネルギーを充填して物販の列にゴ~!11時ちょい過ぎですが、すでにグネグネと幾重にも折れた長蛇の列ができておりました。
IMG_1297.jpg
ただ、幸運だったのは並んだ周辺が日陰だったことで、ちょっと前から先は日当り良好の好物件となっておりまして、9月の未だ強烈な太陽にジリジリと焼かれるわけであります。
開店時間は13時が予定されているので、開くまでに2時間、開いてからも想像を絶する時間がかかると思われ、どっかの室内でやるか、せめてテント張るぐらいの温情があっても良いのではないかと思うわけであります。
IMG_1300.jpg
で、最初のうちだけ日陰でしたが、地球ってやつは回っておるわけでして、あれよあれよとワタクシの座っている辺りも灼熱地獄と化してしまい、やっとブツを買うことができた14時半まで実に3時間以上の難行苦行でありました。

駅前まで戻ってカミさんと合流して、更なるエネルギーを充填してからいよいよ本番でありますよ。
席はスタンドA席(ステージ真反対の2階)なので、ステージからの遠さに絶望しておりましたが、座ってみるとこれがそれほど悪い席ではなく、絶壁上の一番前のちょっと上手寄りでホール全体を一望できる、これってなかなか良いんでないの?という位置でした。ただ、前の柵が低いので間違ってジャンプすると奈落の底に転落するのでちょっと怖い。
IMG_1310.jpg
まだ隙間がありますが、始まる頃には下界の暗がりは人がビッシリで、スゴイことになっておりました。自分は絶対無理。
IMG_1303.jpg
斜め下は各種制御卓。ってことは、この位置は良い音が期待できますね。
開演前に、メタリカのマスターオブなんちゃらが流れたら、変拍子なのに沢山の人がちゃんとタイミングよく「マスタ~ッ!」って歌ってて、あ~みんな好きなんだなぁ~と思って嬉しくなってしまいました。

ほんで紙芝居から本編スタート。ハットのカウントから重低音の6連が始まって、血液がフツフツと沸騰し始めてスモークが流れたと思ったら、いつのまにやら3人がフロントに立っていて、ギターのハーモニクスと同時に花火ドカ~ンで頭のネジが全部すっ飛びました。

この自己紹介曲「BABYMETAL DEATH」って客のウォーミングアップにもなっていて、周りと一緒になって叫んでいるうちにもう楽しくて楽しくて、普段はゼッタイ身体から剥がれない恥やら照れなどが一切合切吹き飛んでしまうのであります。そうして最後まで全力疾走させられてしまうというスゴイ曲でありますね。

もうそれからはレーザー光線バリバリ~の、下界の暗がりではぐるぐる回ってる~の、SU-METALのキレイな声に合わせてお約束を叫びまくる~の、デカイ火炎がドバ~ので、なんだか断片的にしか思い出せないぐらい没頭して、80分があっという間に終わってしまいました。

なかでも聴きたいなぁ~と思っていた「君とアニメが見たい」の「みんな~、始まるよ~」が聞こえた時には感動でありましたし、輪舞曲の前のソロタイムや、キャッチミーの冒頭のソロがまたそれぞれ変えてあってすごくカッコ良く、フロント3人の動きも3Dで見ると凄さが更に際立っていて、スタンド席も含めて観客の歓声が物凄く、会場全体が揺れるように動く様やら、スクリーンに映る3人がカワイイやら、もう何もかもが嬉しくて、こんな楽しいロック系のライブなんて初めてでありましたよ。

これまであれこれとライブに参戦してますけど、これほど最初から最後まで楽しいものは今まで無かったし、これほど充実感を感じるものもなかったし、これほどいろんな思いが吹き上がってきて涙腺が決壊しそうになるものもなかったし、これほど後を引くライブってのもありませんでした。
それがナゼなのか?がサッパリ分からんのでありますが、まあそんな理屈を考えるよりも、これを体験できるうちに出来るだけしておく方が良かろうと思ってます。

そしてなんと、終演後の紙芝居で来年1月のライブ告知がありました。
もう何が何でも絶対に行くぞ!
何故なら年末のファンクラブイベントに落選してしまったからであります。ショックを引きずったままの今回の参戦でしたが明るい未来が見えました。

神バンドは、Gtが藤岡さんとLEDAさん、BaがBOHさん、Drが前田さんでした。キャッチミーのソロ良かったなぁ~。
前田さんのドラムが好きなワタクシといたしましては、とても嬉しい布陣でありまして、予想通り音響はなかなか良く、楽器隊のやっていることが細かく聞き取れましたが、中盤から音圧が上がっていったような気がするのです。自分の耳が疲れてきたせいかな・・・途中から高域がちょっと割れてる感じもあり、ワタクシは若いころの大音響で耳が壊れかけているもので、その時点で耳栓をしました。

まあ、ちょっとお節介かなとも思うのですが、20代30代は大丈夫だと思いますが40代になったらライブには耳栓を持参することをお勧めします。
若い頃のように復活しませんし、悪くなったらもうそれっきり治ることはありませんよ。ずっと耳鳴りに悩むことになります。
特に音楽からずっと離れていて、ベビメタのお陰でメタル界に舞い戻ってきた人は、見栄で裸耳になんかにしてると、後悔するはめになりますぞよ。老婆心ながら・・・
original4.jpg
最後の「We are BABYMETAL!」を、もう喉死んでるのに何度も何度も叫んで、夢の様な時間は終了しました。

万感の思いで「see you!」を


9/15追記
幕張2daysが朝の番組に取り上げられたようです。一応貼っとこ

https://www.youtube.com/watch?v=m8FddIv_C5k
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 5

コメント 4

かまりん

パグ太さんこんばんは
なかなか全体を見渡せる良い席で良かったですね、私も2日目スタンドでしたが思ってたよりも近かった感じでした。大阪ホールと同じぐらいだと思ってたけど、かなり小さかったです。
私はパグ太さんが来られた日は、整理番号800番台ですが、運良く上手のドラム前6列目ぐらいに居ました。でもあんなトコロに居るともみくちゃにされて、彼女達の顔はおろか歌も満足に聞けない状態でした。なんかただ肉眼で顔確認できるだけで修羅場でした。
2日目のスタンドで見た時の方が数段良かったです。
生ベビメタ最高だったでしょ?私も12月は落選したので、さいたまは絶対行きます!
by かまりん (2014-09-15 22:06) 

tai-yama

耳栓で年齢がばれたり(笑)。私も1000kmツーリングが終わって就寝する時、
耳鳴りが・・・。歳がばれる~。


by tai-yama (2014-09-15 22:57) 

パグ太

かまりんさん、読みましたよ!
何かあったことは知ってましたが、大変でしたね。
やはりライブ前には吉野家ですよ!(笑

上から見てると、スタートと同時に満杯だったアリーナの人たちがグワ~っと前進して、後方がスカスカになってました。
あんな超圧縮はゼッタイ体験したくないと思いましたよ~

2日めは神様が変わったのですね。やっぱりヤフオク使って両方行けばよかったなぁ~とちょっぴり後悔してます。

さいたま、楽しみですね!ウキウキです。
by パグ太 (2014-09-16 22:17) 

パグ太

tai-yamaさん、こんばんは~

鬱陶しいのですよね~、耳鳴り。
健康診断でいつも指摘されちゃうし・・・
今回、またちょっと悪化しちゃったので病院行こうかと思ってます。
by パグ太 (2014-09-16 22:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0